足底筋膜炎・開帳足の疲れの予防・緩和には

テーピング

足のアーチが落ちている人は長時間の歩行や、立っているだけで足が疲れやすいと言います。
このアーチがバネやクッションのように衝撃を和らげてくれているのですが、
そのバネが伸びてしまっている場合、衝撃がダイレクトに届いてしまうからです。

横アーチが落ちてしまい、筋が伸び切ったようになっている場合は
開帳足、またはこんにゃく足と呼んだりもします。
こうなると足が幅広くなっていて見た目がよくないだけでなく、
外反母趾や足底筋膜炎へと発展する事が多いとも言われています。

続きを読む "足底筋膜炎・開帳足の疲れの予防・緩和には"

| 足のトラブル | コメント (0) | -

 

コンフォートシューズの代名詞 フィンコンフォート

フィンコンフォート アトランタ

ドイツを代表する整形外科靴ブランド、「フィンコンフォート」のシューズは
私が持っている数々の靴、コンフォートシューズの中でも
やはり最高ランクのはき心地とモノとしての満足度を感じます。

ドイツの頑固な手作り靴、という感じの靴は、
また、確かな技術と哲学に裏づけされた、本物の靴とも言えます。

続きを読む "コンフォートシューズの代名詞 フィンコンフォート"

| | コメント (0) | -

 

足指・爪の変型、巻き爪について

最近では様々な足の障害や、そのつらさが一般的にも知られるようになって、
同時に、痛みを楽にする方法もいろいろと考えられるようになりました。

ところで、外反母趾や巻き爪などは足に合っていない靴や、
足の事を考えていない靴が原因になっている事が多いという事をご存じでしょうか。
足に良くない靴、というよりむしろ、靴の文化が浅い日本ゆえに
TPOを理解していない靴選びをしている事が原因かもしれません。

外反母趾も多くの場合、足底筋膜炎や扁平足障害と同じく、
足の横アーチが低下している事が原因となっています。
「ハイヒールを履くから」と一般的に言われていますが、
そういう訳で、必ずしもハイヒールに原因がある訳ではないようです。

続きを読む "足指・爪の変型、巻き爪について"

| 足のトラブル | コメント (0) | -

| Top